採用情報

営業部の仕事

  • 商品開発
  • 得意先様、仕入先様の窓口
  • 情報収集、情報分析
  • 商品提案、販売
  • 受注処理
  • 納期管理

当社の得意先様、仕入先様の多くは東京、名古屋、大阪にあります。月に何回も出張し、商品の開発や提案、納期打ち合わせ、情報収集を行います。暑さ寒さ風雨をもろともせず、重さ30kg近いサンプルを両手に抱え、地道な営業活動を行っています。情報収集、展示会出展のために海外出張することもあります。
また、自ら機械を操作し試織も行います。営業は「織物設計」の能力も備えています。


関西での営業風景

海外出張

営業自ら機械を操作し、開発をする

国内の展示会出展

アピ−ルポイント

営業担当者は自分で商品開発が出来ます。もちろん、織物についての知識はゼロで入社してきます。入社後の研修で基礎知識を習得し失敗を繰り返しながら織物知識、技術を習得していきます。
「自ら開発し、自ら売る」ことはとても大変なことですが、自ら開発したものを市場で目にしたときは格別な喜びが感じられます。

企画室の仕事

  • 企画開発
  • 情報収集、分析
  • 試織(機械の運転)
  • 商品提案

「デザイナ−」というより「テキスタイルデザイナ−」と総称される集団です。
企画室員は全て、織物の専門知識を勉強してきた社員です。入社後、さらに研修を重ね、織物設計の専門家となります。
求められる能力は色や柄だけでは不足です。糸、素材、織物組織、染色、加工・・・全ての分野での知識が必要となります。女性が多い部署ですが、皆、重い糸を持ち運んだり、油まみれになって織機を操作しています。
営業に同行し、商品提案を行うこともありますし、情報収集のために国内はもちろん海外にも出張します。


企画の構成

コンピューターによる柄作り

アピ−ルポイント

織物という伝統あるものに自分のアイデアと最新のトレンドを加え、一から作り出していく作業は困難を極めることですが、完成したときの喜びは格別です。

製造部の仕事

  • 生産管理

-

生産管理、品質管理

  • 生産

-

商品の生産
検品検査
設備の調整、改造、メンテナンス

営業が受注した商品を生産、管理していくのが製造部の仕事です。
製造部は大きく分けると管理業務と製造業務に分類されます。管理業務は材料となる糸の入荷から加工の納期を調整しスケジュ−ルを組み立て、営業の希望納期に間に合うようにしていきます。また品質面も管理し問題が発生した場合、その原因、対処方法、再発防止方法を考えていきます。

製造業務は糸から織物にするため、様々な設備を使い、実際に織物を作っていくことが仕事です。また生産の効率化、品質向上のために作業方法や、設備を改善、改造していくのも重要な仕事となります。当社の設備は新しいものが多く高品質、生産性向上に寄与しています。しかしながらそのハイテク機器を操作、調整、メンテナンスするのは人間です。機械が進化したため調整、メンテナンスは大変重要で高い技術力が要求されます。どんなに機械が進化しようとも基本はやはり社員の技術力と考え方。社内、社外の研修を地道に行い、技術力アップに努めています。


織機のメンテナンス。
劣化、破損がないかチェック。

織機のコントロールターミナル。
織機の運転、管理、分析、
全てこのターミナルで行います。

織機の調整風景。
若くても技術があります。

問題があれば即、修理、改良。
設備が進化してもメカニックマンの技量、考え方が重要。

ベテラン、若手が融合して
技術の進歩があります。

油まみれになっても黙々と業務を進行
。一つの気の配り方で品質が大きく左右される。

検査風景。不具合があれば
ピンセットとはさみを使い補修。
この部門だけは機械化できません。

アピ−ルポイント

「織物」と聞くとハイテクとはほど遠い世界と思うかもしれません。当社の設備は世界中から選別された機械が導入されています。この設備を当社に適したものに改良しています。インテリアとは「空間を飾るもの」です。
汚いところで「綺麗な、飾るもの」は出来ないをモット−に整理整頓清掃を徹底し、高品質維持を実行しております。平均年齢が34才と大変若く活気がある職場です。

管理部(総務経理)

  • 財務管理全般
  • 労務管理全般
  • リクル−ト関係
  • 不動産管理
  • 人材育成、研修
  • 会社の宣伝活動(ホームページ゙更新、会社案内作成)

管理部は下城、シロテックス両会社の経理、総務関係を一手に管理しています。
財務管理としては入金、支払いの管理は勿論、銀行に対しての窓口であり、資金の手配を行います。
労務管理としては就業規則を定期的に見直し、社員が安心して労働できる環境を整備しています。その為財務知識以外に法律関係の知識も必要です。
就職説明会に参加し、当社のアピ−ルを行うのも業務の一つです。
人材の確保、育成は当社にとって大変重要な位置づけです。会社の将来を大きく左右するため、目立たない業務が主ですが管理部が担う責任は甚大です。


会社概要 | 商品案内 | 採用情報 | お問い合わせ | リンク | 個人情報の保護方針
伊勢崎銘仙について | フォトギャラリー | 織物ができるまで